ダイエットでの体重減と便秘解消のために

中肉中背で見た目に太っていると感じることはないので、ダイエットをしてるというと皆に驚かれてしまいます。

でも、裸になると結構太った感じに見えるので旅行で温泉にいくと、下半身オデブが簡単にバレてしまうのです。どうせなら見た目も一寸フトメのほうが自分としては、気が楽なんです。だって恥ずかしいですよ、え?といった感じで結構太めでしょ!ッて感じでまじまじと見られるのって、、。

そんなこともあってダイエットと健康に興味を持つようになって、ダイエットもするけれど、健康でなくちゃいけないと思って、極力食事の量を減らしたりせずに脂肪が燃焼すればいいと思ってあれこれと思案したのです。

毎日好きな納豆を朝食に食べること。味噌汁は具沢山にすること。お漬物はしっかりと発酵している漬物を食べること。例えばキムチ、沢庵、キュウリの古漬け、ピクルス、キャベツの酢漬けの様にしっかりと発酵して消化の助けになるものを食べます。腸内の環境を便秘解消の為に整えておく為です。+青汁にレモンの絞り汁と少量の蜂蜜を入れて飲みます。
青汁は決められた分量だと自分では飲みにくいので3分の一ぐらいにしています。
あくまでも食事で青野菜の量が何時も少なめなので補う為に飲むものだからです。
朝食を気をつけるだけで便秘も解消されますから、自然に体重も減っていくし、健康にもよいです。しっかり朝食を頂いたと思えることで元気も出てきますから、やる気も出てきて良いものです。

案外ズボラなダイエット法ですが、オヤツとして大豆クッキーを常に用意しておきます。
意外と美味しいので、食べ過ぎてしまうので、量には気をつけててベルようにしています。

運動は家の二回までの10段の階段を毎日一回必ず10往復しています。
此れで太ももが引き締まってきました。

お金があればジムに通いたいけれど、今は自己流で頑張ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です